パソコン大好き | nekoca.com

パソコンを紹介するサイト

iPhone価格情報2021年12月29日

time 2021/12/26

iPhone価格情報2021年12月29日

 iPhoneの価格情報をまとめています。

 この記事では基本的に投げ売りをしている情報を調査しています。

 上の章の情報が新しくなっていますので、最新の価格は上から確認してください。

 過去の情報を参照した場合は目次からどうぞ!

iPhone価格情報2021年12月29日

 この日は、東京都北区を攻めてきました。どの店舗でもiPhone SEが一括1円でやっていますが、64GB、128GB共に同じ値段になっているのですね。

 当たり前ですが、在庫があれば128GBを絶対に買っておくべきです。

 64GBだと心もとない容量ですので。

docomoショップ 東京都北区A店

docomo iPhone SE 64GB
▲定番iPhone SE

 iPhone SEの64GBが一括一円でした。

docomoショップ 東京都北区B店

docomo iPhone SE 64GB
▲iPhone SE 64GB 一括1円
docomo iPhone SE 128GB
▲同じ店舗でiPhone SE 128GB 一括1円

 iPhone SE 64GBが一括1円

 iPhone SE 128GBも一括1円

 回線契約がなくてもiPhone SEの128GBが22,001円で買えるみたいです。定番ですね。

 特に条件は厳しくなく、文言を確認すると新規、機種変更、MNPでも1円で購入できるようです。

ソフトバンクショップ 東京都北区

 目新しい情報はありませんでしたが、ソフトバンクでもiPhone SEは1円からの値段を継続しているようです。

ソフトバンクショップ iPhone SE 64GB、iPhone SE 128GB
▲iPhone SE 64GBが1円、128GBが6480円

 iPhone SEの64GBが一括1円

 iPhone SEの128GBは一括1円

 どこのキャリアショップでもiPhone SEは低価格スマホの定番となっています。

 アップル自身がやっている安売りのキャンペーンのようですが、世界中でどれだけiPhone SEが余っているのでしょうか。

OCNモバイルONE、TONEモバイル受付していました

 価格調査で周った店舗ではOCNモバイルONE、TONEモバイルの受付を開始していました。

docomoショップでOCNモバイルONE、TONEモバイル受付1
▲OCNモバイルONE、TONEモバイル加入受付をしていた
docomoショップでOCNモバイルONE、TONEモバイル受付2
▲docomoショップC店でも受付中

 docomoショップでiPhone 11をOCNモバイルONEの550円の契約で購入できた、と言う情報が飛んでいて、これはiPhoneを安く手に入れて、かつ年間7,000円の維持費となると考えると、無駄に契約を増やして端末をゲットするという人が増えていきそうです。

iPhone 11 の一括1円の情報について

 事前にショップに電話をかけて、iPhone 11の一括1円の情報について調べました。

 結果ですが、在庫が確認できた店舗は残念ながら0でした。

 ただ、電話で価格調査した店舗の中に、在庫がないけれどもiPhone 11を一括1円で扱っていた店舗が2店舗ありました。

いずれの店舗も「たくさんお問い合わせいただいており、好評ですぐに売れてしまいます。」とのこと。

 ですので、iPhone 11の一括1円でやっている店舗があるというのは本当のようです。

 ゲットしたいな。

調査してきた場所のヒント

 今回の調査場所のヒントです。

 武蔵野の大地を見下ろした場所にあります。

▲今回、調査してきた場所の手前の崖

 ここは坂が厳しく、坂というよりは崖といった感じです。

 京浜東北線沿いの崖はすごすぎて、古代のロマンを感じる場所。

 今回もiPhone 11の一括1円の在庫は確認できませんでしたが、年明けに価格調査にまた行ってきます。

iPhone価格情報2021年12月25日

 恒例のiPhoneの価格調査を行ってきました。

 相変わらず、iPhone 12 mini、iPhone SEが投げ売り状態で、加えてiPhone 13 miniも投げ売りの対象になっています。

 現在、私の中での一番のトレンドがiPhone 11が1円の案件なのですが、こちらの方は残念ながら見つけることはできませんでした。

au

 auについてはiPhone 13 mini、iPhone 12 miniのレンタルがお得でした。

iPhone 13 mini

▲iPhone 13 mini 128GBが1円

 スマホトクするプログラムを利用した場合なので2年間のレンタルということになりますが、iPhone 13 miniの128GBがなんと1円で手に入れることができます。

 私はどちらかと言うとスマホはコレクションするタイプなのでレンタルには興味はないのですが、2年間使って次の新しいスマホを利用される方は1円ということで大変お得なのではないでしょうか。

 条件としてはMNP or 22歳以下の新規契約と記載あります。

iPhone 12 mini

▲iPhone 12 mini 64GBも1円

 iPhone 12 miniの64GBもなぜか同額の1円です。

 こちらを選ぶ理由が見当たりませんが、iPhone 13 miniの色のラインナップで妥協できない場合、そもそも在庫がない場合は選ぶ方はいらっしゃるかもしれませんね。

 正直12でも13でも長く使えるスマホであることは間違いないので、安心して選べますね。

 条件はiPhone 13 miniと同様のようです。

docomo

iPhone 12 mini

 ドコモはiPhone 12 miniのレンタルがお得でした。

▲iPhone 12 mini 128GB

 auのiPhone 13 miniのなんと23倍の価格も23円なので、レンタルするのにためらう理由は一つもありませんね。

 条件には「他社から乗り換え」とあります。

iPhone SE (第2世代)

▲iPhone SE(第2世代)128GB

 ここまでの店舗とは別の店舗ですが、定番のiPhone SE(第2世代)が一括1円でした。

 条件は「他社から乗り換え」です。

 レンタルは嫌だけれどもiPhoneが欲しいと言う方には最適です。

 iPhone 12 miniをサブで利用するようになってから思うのですが、かなり昔のiPhoneでも新しいiPhoneでも、すごく快適に動作するので何を選んでも良いのかなと思います。ほんと。

調査場所のヒント

 今回の情報の場所のヒントは下記の写真

▲調査場所のヒント

 定番の待ち合わせ場所ですが、冬仕様になっていました。

最後に

 安売りはレンタル形式でやることが増えているような印象です。

 これは転売対策と感じますね。

 安くiPhoneを利用したい人であればレンタルでも問題ないでしょう。

 私はレンタルするのは壊してしまうのが怖いのでやりませんが…。

 スマホの割引は2万円までと言うルールができてからは、iPhoneがめちゃくちゃ安く手に入るようになってしまいましたね。

 しかも今年に発売したばかりのiPhone 13 miniがこんな値段になっているとは…意味が分かりません…

 次回の調査ではiPhone 11が1円のものを探し当てたい!

過去の記事

※下記のリンクは過去の記事です。

【投げ売り】iPhone 12 miniを32,640円で購入したよ!

【投げ売り】iPhone 12 mini価格調査(2021年11月28日)

【投げ売り】iPhone 12 miniが安く手に入るとの噂があったので価格調査してきた

 

コメント

down

コメントする




管理猫について

茶トラ

茶トラ

管理猫の茶トラです!