パソコン大好き | nekoca.com

パソコンを紹介するサイト

Lenovo IdeaPad S540 (14 AMD)写真レビュー

time 2020/01/25

Lenovo IdeaPad S540 (14 AMD)写真レビュー

値段と性能が合っていない最高のパソコン

ネットでこのパソコンの存在を知った時は「どうせ値段なりのものなんでしょ?」と思っていましたが、購入してから触れば触るほど、このパソコンを購入してよかったなと感じるんです。

Lenovo IdeaPad S540

性能は太鼓判が押せるものなのですが、外観についてもとっても素敵なデザインなので、今回はそれをお伝えできればと思います!

外観

ideapad_s540_open
ideapad s540

画面のベゼルがとっても細い事がわかると思います。

細いベゼル

下側はそれなりですが、トップとサイドは今どきの細さと感じます。

液晶画面についても、視野角も広いきちんとした品質のものです。高価格帯のパソコンと比べたら劣るかもしれませんが、値段を考えたら笑ってしまうくらい十分なものです。

キーボードとタッチパッド

キーボードとタッチパッド

キーボードの配置は標準的ですが、Enter、BackSpace、右Shiftは若干ですが、コスト削減の雰囲気がします。

しかしながら、慣れれば問題のないレベルですのでご安心ください。 キーを押した感覚は十分にあり、高速タイピングも可能なレベルです。

タッチパッドは大きめで使いやすいです。

キーボードの右下には指紋認証がついています。Windowsにログインする時に、指でタッチするだけです。思っていたよりこれは便利でした。

キーボードの両サイドにはスピーカーが搭載されています。このスピーカーはノートパソコンとしては十分に合格点をあげられるレベルだと思います。

右サイドの端子類

右側の端子

USB3.0が2ポート、電池のマークがついている方は、パソコンの電源がオフになっていてもスマホなどを充電できる仕様です。

SDカードリーダーも内蔵しています。

左側の端子類

左側の端子

左から、充電端子、HDMI端子、USB3.0 Type C端子、ヘッドフォン端子です。

USB Type Cは充電には対応していないようです。

端子類に関しては、LAN端子が付いていないのですが、最近の薄型ノートパソコンにはついていない事が多いので仕方がないです。絶対に必要と言う人は少ないと思います。

HDMI端子と筐体を比較すると、かなり薄いパソコンだと言う事がわかりますね。

裏面

裏面

裏面は、排気口のスリットがあるのみですのですっきりしている印象です。

メモリの増設やSSDの換装を行うときは、裏蓋を外す必要があります。

ロゴ

このパソコンのデザインで好感がもてるのが、ロゴがタグのようなデザインでシンプルなのが好きです。

正直言ってパソコンに大きなロゴがついているものは好きではありません。

総評

全体的に今どきのデザインに仕上がっています。

表面の質感なども高級パソコンと比較しても劣らないほどにカッコいいです。

コスパに優れてデザインも良い。こんなパソコンが市販されているとは驚き。

基本性能も動画編集や高画質の3Dゲームでもなければ何年も使える性能ですので、低価格でちゃんと使えるパソコンが欲しい人は、このパソコン一択と言っても良いので是非。

買い増ししました!

買い増ししました

まず、1台目を購入して、十分に良いパソコンと確認してから買い増ししました。

これだけ安くて良いパソコンは他にはないと思います!

Intel版とAMD版があります

購入したのはAMD版になりますが、より安かったのでAMD版を選択しました。

Intelが入っていないのは嫌だと言う人はIntel版を選んでください。

AMD版の方がグラフィック性能が多少良いという事ですので、ゲームをする人であればAMD押しかと思います。ただしあまり期待しないでください。

デザインに関しては共通しています。

Intel版

Lenovo IdeaPad S540 Intel

AMD版

Lenovo IdeaPad S540 AMD

アマゾン

管理猫について

茶トラ

茶トラ

管理猫の茶トラです!

アマゾン



アマゾン